2vGrY5bp.gif

2012年05月07日

鳥居について

 連休明けの月曜日、皆様どんな1日でしたか?
 お天気が良かったので、パワー全開でお仕事に向かわれた方も多かったのではないでしょうか?
 
 私は、ちょっと気が重かったですけど・・・(笑)


 さて、気を取り直して、今日は御朱印ガールの豆知識として、「鳥居」についてちょっとお話しさせていただきたいと思います。


 まず「鳥居」ですが、神社に行くと入り口にありますよね。
 大きな鳥居もあれば、小さな鳥居もありますが、皆さんは「鳥居」に注目したことありますか?


 「鳥居」は神聖な場所である神域への「門」であり、神域と俗界を分ける結界とも言われています。
 「鳥居」の語源は、諸説あり、「通り入る」がなまったものや「古事記」が由来や渡来説などどれが正しいかは、今のところはっきりはしていないようです。
 でも、世界には日本の鳥居にそっくりなものもあるようなので、なかなか興味深いです。


 さて、語源については、その辺にして、次は「鳥居」の形について行ってみましょう。
 「鳥居」の形?って思った方もいると思いますが、実は1つじゃないんですexclamation×2

 代表的なものとして、「神明鳥居」と「明神鳥居」の2種類があります。
 「神明鳥居」は、上部の横柱が一直線になっていて、「明神鳥居」は。上部の横柱が上向きに反り返っています。

 湯島天神に2種類の鳥居があるので、参考までに

 「神明鳥居」
P1020041.JPG


 「明神鳥居」
P1020032.JPG



 「神明鳥居」は、伊勢神宮系の神社に多く見られるそうです。
 その他は、「明神鳥居」のところが多いようです。
 

 
DSCN0225.JPG
DSCN0414.JPG


 いくつか、今までに行ったところの鳥居を見てみても、圧倒的に「明神鳥居」が多いですね。

 これからの御朱印ガールは、鳥居にも注目ですよ目

 今日のお話は、神社検定公式テキスト「神社のいろは」にも書いてありますので、興味のある方はぜひ見てみてくださいね。

神社検定公式テキスト@『神社のいろは』 [単行本] / 日本文化興隆財団 (著); 神社本庁 (監修); 扶桑社 (刊)

 グッド(上向き矢印)御朱印ガール事務局おすすめですグッド(上向き矢印)


 御朱印ガールSHOPでも取り扱っていますので、そちらもご覧くださいませ♡



【関連する記事】
posted by 御朱印ガール事務局 at 23:52| Comment(1) | 御朱印ガールの豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 株の初心者 at 2014年05月15日 13:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
御朱印ガールSHOPはコチラ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。